未分類

【苦しい…】締め付けがきついナイトブラが胸に与える悪影響と対処法

この苦しさってバストにいいの?それとも悪影響なの?

ナイトブラは、バストの形を整えバストアップできるアイテムですが、苦しい・圧迫感があるものをつけるどのような悪影響を与えるのか?疑問に感じる方も多いと思います。

今回こちらでは、きつくて苦しいナイトブラの3つの原因をはじめ、バストに与える悪影響、その対処について詳しくお伝えしていきます。知らないと損する情報も含まれていますので、是非参考にしてみて下さい!

ナイトブラがきつい…ブラが苦しく感じる原因3つをご紹介!

楽な着け心地が売りなはずのナイトブラ。でもなぜ私はつけて違和感を感じるのだろう…

そんなナイトブラがきつくて苦しいと感じる方に向けて、ナイトブラが合わない3つの原因をご紹介していきます。

原因その①;その苦しさ…ナイトブラのサイズが合っていないサインかも!


今つけているナイトブラが苦しい・圧迫感を感じる場合、サイズが合っていない可能性があります。以下サイズが合っていないサイン6つをチェックしてみて下さい!

  • ナイトブラをはずすとラクに感じる
  • カラダにカップが食い込みお肉がはみ出てしまう
  • 無意識にアンダーの位置を直してしまう
  • ナイトブラを脱いだあとに赤い跡がついている
  • バストトップがつぶれている気がする
  • 圧迫感を感じ息苦しい…そして寝苦しい

こちらの6つの項目のうち1つでもYESがつけば、ナイトブラのサイズが小さいために起こる「ブラサイズが合っていないサイン」です。

そもそもナイトブラは昼用ブラと比べ、「優しい着け心地を感じやすい」ように作られています。ですから一般的に、苦しい・キツイと感じるナイトブラはバストに悪影響を与えている可能性大です。

では一体どのようにして苦しさや圧迫感を避けたらよいのでしょうか?これについては次の付け方が間違っている可能性があるので詳しくお伝えしていきます。

原因その②;ナイトブラが苦しい…もしかしたらブラの付け方を間違っている可能性も!


続いてはナイトブラのサイズが合っているのにも関わらず、苦しい・きついと感じやすい「ナイトブラの付け方についてお伝えしていきます。以下1つでもYESがつけば付け方が原因で苦しいと感じているかもしれません。

  • 昼用ブラと同様に上からナイトブラを履いている
  • 各ナイトブラメーカーが推奨する付け方を無視している
  • ストラップがねじれたまま着用している
  • バストがカップ内におさまっていない
  • カップを押すとパコパコする

こちらの5つの項目の中から1つでもYESがつくとブラサイズが合っているにも関わらず、苦しい・きついと圧迫感を感じてしまいます。

解消方法は簡単でナイトブラの正しい付け方を学び、そして実行することです。以下記事よりナイトブラの正しい付け方について細かく解説していますので、気になる方は覗いてみて下さい!

あわせて読みたい
ナイトブラのダメな付け方が引き起こす3つの悪影響と正しい付け方!「ナイトブラの正しい付け方が知りたい」「付け方次第で効果が薄れると聞いた…」などなど、ナイトブラの付け方について正しい情報を知りたい方も...

原因その③;カップは平気!でもナイトブラのアンダーだけが苦しい…どうしたらいい?


結論からお伝えすると、アンダーだけが苦しいと感じる方は、サイズが合っていないためナイトブラの買い替えをおすすめします。

なぜなら、ナイトブラはパッドの抜き差しができるものが多いのですが、肩のストラップやアンダーを調整することはできないからです。

したがってアンダーバストが苦しい・きついと感じる場合は、アンダーバストのサイズはそのままにして、ブラのカップをワンサイズ又はツーサイズ大きくしてみましょう。

ナイトブラがきつくて苦しい…つけ続けるとバストに起こる3つの悪影響は!

続いては、きつくて苦しいと感じるナイトブラをつけ続けると起こるバストへの悪影響についてお伝えしていきます。苦しいけど勿体ないからつけている、又は付ける予定の方は見て頂くことを強くおすすめします。

悪影響その①:バストの型崩れに


サイズが合わないナイトブラは、バストトップをつぶしたり、はみ出たりするので、バストラインが崩れる原因の1つになります。

特に小さいサイズのブラを付けることで感じる「圧迫感・苦しさ」はバストが下向きに押しつぶされている可能性が高いので胸の下垂や離れ乳の原因になります。

悪影響その②:寝苦しくて睡眠の質が低下


楽な着け心地で睡眠中の不快感を軽減し、睡眠の質が上がるはずのナイトブラ。

しかしきつくて苦しいナイトブラを付けて寝た場合は、無意識に寝ている時の不快感を増幅させる可能性があるので、睡眠の質がガクッと低下します。

夜眠るのが浅くなると、バストケアだけではなく、美容や健康にも悪影響を与えてしまいがちです…ですから、苦しいと感じるものをつけ続けるのは基本NGです。

悪影響その③:バスト周辺の血流・リンパの流れが悪くなる


ご存知の内容とは思いますが、きついナイトブラをつけ続けると、バスト周りの血行・リンパの流れに悪影響を与えます。

血行が悪くなると人間はカラダが冷えるので、こちらも美容と健康にいい影響を与えることはありません。

更には、自律神経のバランスが崩れるといわれているので、きつくて苦しいナイトブラはカラダ全体に悪影響を与える可能性大です。

【まとめ】きつくて苦しいナイトブラを次回の買い物で選ばないために!

いかがだったでしょうか?こちらではきつくて苦しいと感じるがナイトブラの原因をはじめ、つけ続けるとバストに起こる3つの悪影響についてお伝えしました。

サイズが合わないからと言ってつけ続けると、バストラインが崩れ離れ乳や胸の垂れの原因にもなります。

勿体ないからつけ続けようかな?とお考えの方は、こちらでご紹介した悪影響を軽視せずに、次回の買い物でよりよいアイテムを購入して頂くことをおすすめします。

次こそはナイトブラ選びに失敗したくない…!そしてバストの形を整えバストアップできるアイテムをゲットしたいとお考えであれば、ぜひこちらのランキングを参考にしてみて下さいね♪

人気ナイトブラおすすめランキングを今すぐ見る!